年を重ねたら関節のグルコサミンが減ってくるが、食事よりサプリメントで効率よく補給したいです

関節のトラブル対策にグルコサミンのサプリ
関節のトラブル対策にグルコサミンのサプリ

グルコサミンを摂取するならサプリメント

関節といえばグルコサミン、というイメージがあります。若い時は何も考えずにテキパキと動けていたのに、50代くらいから膝や腰が痛いというのは良く聞きます。私の母も最近足や腰が痛いと言っており、グルコサミンとかコマーシャルでよくやっているみたいだし効くのかなと話していました。放っておいて良くなるものでもないですし、実際のところどうなんだろうと思い調べてみました。

グルコサミンはもともと自分の体の中で作られているようです。しかし年を重ねてくると合成するパワーが弱くなり、足りなくなってきます。蟹やエビの殻に多く含まれているようです。意外にも山芋などの植物にも含まれているそうです。しかし食べてもたくさん吸収も出来ないらしく、普段の食品で毎日一定の量を取ることは無理そうです。そうするとやはりサプリメントに頼るのが一番手っ取り早いように思います。外国では関節を治すためにグルコサミンを使っているそうです。摂取してすぐに良くなるわけではないですが、数か月続けることで効果がでてくるようです。

気を付けたいのはアレルギーです。原料をエビやカニにしている会社が多いので、それらのアレルギーのある方は気を付けましょう。また消化も良くないのでご飯を食べたあとにしたり、量を調節するなど胃に負担がかからないようにするのが良いです。今はサプリメントを扱っている多くの会社で売っているので、価格や品質、量で自分に合ったものを買いたいです。

PR情報

Copyright (C)2017関節のトラブル対策にグルコサミンのサプリ.All rights reserved.